新宿サニーサイドシアター附属劇団
『劇団SST』
新人募集オーディション開催

劇団概要

新宿サニーサイドシアターは年間十数本の企画公演を行っております。
その全ての演出を手掛けて来た、劇場代表の坂田俊二が、
より完成度の高い作品の創造を目的に立ち上げたのが「劇団SST」です。

劇団SST(新宿サニーサイドシアター)


活きた台詞と躍動感のある身体を自在に操れる役者の養成と、
その役者を使っての完成度の高い演劇作品の創造を目指します。


<主宰>
坂田俊二(新宿サニーサイドシアター代表)

〜主宰略歴〜
大学時代、仏文科講師をしていた仏文学者・故利光哲夫氏と出会う。
利光先生の紹介で劇団NLT養成所に入所。
そこで大映テレビプロデューサー・故風間貴雄氏と出会う。

風間プロデューサーと俳優養成の為の「東京俳優センター」を設立。
当時流行りの2時間ドラマに多数出演。
センター附属の劇団を設立。

故つかこうへいさんの音響を担当していた・山本能久氏と出会う。
本格的に演劇にのめりこむ。

TBS主催のシナリオコンクールで佳作に選ばれたのを切っ掛けに
長寿アニメ番組のシナリオを担当。

「新宿サニーサイドシアター」を設立。

募集要項
開催日時
 3月19日14時〜

会場
 応募者にお知らせします。

募集内容
 演技部 男5名 女5名
 演出部 若干名
 制作部 若干名
 照明、音響を学びたい方も受け付けます。

審査内容
 身体表現・台詞・演技

応募資格
 劇団、プロダクション等には所属しておらず、
 演劇に真剣に取り組み、プロを目指そうという強い意志のある方。

 18歳〜、 経験不問。


応募方法
 下記内容をメール(写真添付)にてお送りください。


 @名前(フリガナ)
 A年齢
 B経験の有無
 C経験のある方はどの程度の経験か?
 D舞台出演経験のある方は出演履歴
 E応募の動機・自己PR

 劇団SST s_s_t_001@live.jp

応募締切  
 3月15日(水)

 
お問合せ  
 新宿サニーサイドシアター
 s_s_t_001@live.jp

 ※御気軽にお問合せください。

TOPページへ

inserted by FC2 system